基本のジャム作り。いちごジャムと簡単アレンジレシピ!

シェアする

3[1]

自家製ジャムを作りましょう(^^)/

基本のイチゴジャムからいろいろアレンジ!!!

基本のいちごジャム

まずは基本のいちごジャムです。ベースがシンプルなのでいろんなアレンジもしやすいです。

材料

  • いちご…………300g
  • グラニュー糖………180g
  • レモン汁…………大さじ1杯

作り方

1、いちごは洗ってへたをとった状態で鍋に入れる。(ムラを無くすため大きいものはカットして大きさをなるべくそろえましょう)

2、グラニュー糖とレモン汁をいれ全体をかき混ぜます。この状態で20~30分おき、水分が出るのを待ちます。

3、強火にかけ沸騰してきたら中火にして、焦げ付かないように混ぜながら煮詰めます。 (アクが浮いてくるのでこまめに取りましょう)

4、全体的にゆるいとろみがついたら火を止め出来上がりです。(ジャムは冷めると濃度が強くなるので煮詰め過ぎに注意しましょう。火を入れ始めてから約15~20分くらいかかります。)

ごろっとイチゴジャム

具材感を味も見た目も楽しめるレシピ。スコーンやクッキーのトッピングにもGOOD!

材料

基本のイチゴジャムの材料と同じです。いちごは食べやすさを考えて小粒の物が良いと思います。

作り方

基本のいちごジャムの作り方の2まで準備します。

もし早めに準備ができるのであれば6時間以上(前日用意できるのであれば一晩ラップをして)置いておくと余分な水分が出ることで煮崩れしにくくなり『ごろっと』感がまします。

1、いちごから出た水分だけを鍋に移し煮詰めます。

2、泡が大きくなり煮詰まり始めたら、いちごを加えます。

3、再び煮立ってくるので少し強めの中火にして混ぜながら煮詰めます。

4、いちごにシロップが染み込んで全体がとろっとしたら出来上がりです。

ミルキーいちご

基本を少しだけアレンジしただけでまろやかなミルキージャムに!!!

材料

  • いちご…………300g
  • グラニュー糖………130g
  • 練乳…………50ml

作り方

1、いちごは洗ってへたをとった状態で鍋に入れる。(ムラを無くすため大きいものはカットして大きさをなるべくそろえましょう)

2、グラニュー糖をいれ全体をかき混ぜます。この状態で20~30分おき、水分が出るのを待ちます。

3、強火にかけ沸騰してきたら中火にして、焦げ付かないように混ぜながら煮詰めます。 (アクが浮いてくるのでこまめに取りましょう)

4、全体的にとろみがついたら練乳をいれ、混ぜたら火を止め出来上がりです。(練乳を入れると少しゆるい感じがするので気をつけましょう。練乳を入れてからはあまり火を入れない方が良いです)

基本がわかればジャムのアレンジは結構簡単にできます。具材を合わせたり、風味を加えてみたり、砂糖を変えるだけでも結構味が変わります。

これからもいろんなレシピをご紹介していくので、ぜひ皆さんもいろんなレシピに挑戦してみてください(^^)

aonogaishi
1980年生まれ
スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。