ベーカリーに潜入⁈気になる工場をお見せします。

シェアする

こんにちはパンの人青野です。

今回はタイトルの通りベーカリーの工場内を少しお見せしようと思います。

…と言っても何からお見せしようかと考えて『パンの製造工程!』なーんて思いましたがあまりに普通なんで却下…

ということで考えたのが機械!最近ではホームベーカリーや自宅で簡単にパン作りなんていうのが流行ってますよね。そういった機械とは違うパン屋さんじゃないとあまり見ることのないようなマニアック⁈な機械を今回は紹介しようと思います(^^)/

まずはこちら

moru

[モルダー]なんて呼ばれてます。

白くて4本足で立っている姿が何とも愛くるしい。こいつは……

説明が難しい(-_-;)

なんとゆーか上から生地を入れると少し伸ばしてクルクルっと巻いてくれる機械です💦

つ、次!!!!!

si-ta-

これは[シーター]と呼ばれる機械ですね。

生地を均一に伸ばしていく機械です。主にクロワッサンなどに使います。この機械でバターを折り込んで何度も重ねていくことでクロワッサンの特徴になる層を作っていきます(^^)

お次はこちら

分割機

たぶんこれが一番謎だと思います( *´艸`)

なんだかちょっと近未来的な雰囲気を出しているこいつは、

[分割機]……何だか見た目と名前が…(^_^;)

とはいえ、この機械はとてもすごい機械でこいつがいてくれるおかげでめちゃくちゃ助かります。

どんな機械かと言えば、名前の通り生地を分割してくれます。

あらかじめ重さを計った大きな生地を専用のプレートにのせて、この機械にかけるだけ。

そうするとその生地を小さく分けてくれます。

さらにその小さく切った生地を使いやすく丸めてくれる優れもの!!!!!

本当に助かります(^^♪

工場ではこんな感じの機械を駆使して、いろんなパンをいっぱい焼いています。

もちろん生地の状態をみたり餡やクリームなどの具材を詰めたり、焼き上がりを調節したりと人の手や感覚によって作りあげている部分が多いのですが、非常に役立つ自慢の機械たちです。

うーん…

書いてみたもののマニアック過ぎですかね?(^_^;)

まだ見せたい機械もあるんだけど、、、、今度にします。

そして何より説明が下手過ぎる💦

なので今回の機械たちを今度は動画でお見せしようと思います。

に!(^^)!

aonogaishi
1980年生まれ
スポンサーリンク